1. トップページ
  2. 遅いターンオーバーを促進・改善させる方法

遅いターンオーバーを促進・改善させる方法

ターンオーバーが遅くなってしまう原因は2種類。年齢によるものと、年齢以外によるものです。

年齢原因

  1. 年齢による肌を作る機能の衰え
  2. 古い肌細胞の売れ残り

年齢以外

  1. 肌細胞の入れ替えより現状で対応しようとした
  2. 古い肌細胞がいつまでも堆積している

これを見て分かるように、共通点は2個目です。

つまり古い肌細胞を取り除くということ。

古い肌細胞を取り除くとターンオーバーは活性化・促進される

お惣菜屋さんから古くなったお惣菜を撤去したら商品がなくなります。新しいのを作らざるを得ませんよね?

ベテラン定年社員を一掃したら、新人社員を入れないと会社が立ち行かなくなりますよね?

つまり多少強引なのですが、古い肌細胞を一掃してやることで、新しい肌細胞を作らざるを得ない状況を作ってあげる、これがターンオーバーを活性化させ促進させる方法の1つです。

これは皮膚科学的にも認められている方法です。肌細胞というのは、常に一定の状態を保とうとするため、肌細胞の最終形態である角質細胞が1個なくなれば、その代わりを生産するという指令が出るようになっています。

つまり古い肌細胞が残っている限り、新しい肌細胞は作られる余地がないということなんです。だから古い角質細胞を取り去ってしまえば、遅くなっていたターンオーバーは促進されるようになります。

肌を作る力を邪魔する原因排除でターンオーバーは活性化・促進される

ターンオーバーが遅くなる原因に年齢による肌を作る力が衰えることがありましたよね?

これって年齢によるものだからどうしようもないのですが、実は20代でも30代、40代になったみたいに、肌を作る力を邪魔してしまうことがあるのです。

肌を作る力というのは若さそのものですが、いくら若い人でも寝不足が続くと辛いじゃないですか?

つまり寝不足というのが肌を作る力を大きく邪魔してしまうのです。よく寝た次の日はなんか肌の調子がいいとか、寝不足が続くと肌が荒れてくるのはこのせいだったのです。

また、運動経験が同じレベルの20代と50代がマラソン対決したとします。

  • 20代・水は100mlだけ与えられる
  • 50代・水はいくらでも自由に飲んでいいい

これでどっちが勝つかというと、水が100mlしか飲めない20代は多分脱水症状でリタイアすると思うんですよね。

肌細胞も同じで、肌水分量が少ないと新しく肌を作れないんです。だから保湿が大事だって言われるわけ。保湿ができていないと肌細胞がちゃんと作れません。

つまり、保湿不足が肌を作る力を邪魔してしまうということです。

遅いターンオーバーを活性化・促進のまとめ!

  • 古い角質を取り除く
  • よく寝る
  • 保湿を欠かさない

この3つがターンオーバー活性化・促進させる方法というわけです。

古い角質を取り除く方法でターンオーバーを促進!

古い角質が溜まっていることを角質肥厚と言います。

溜まった角質を取り除く方法は2つあります。

  • ピーリング
  • 保湿

の2つです。

ピーリングは最初だけか月1回程度でO.K.

ピーリングは知っている人が多いですよね?美容外科に行ってもいいし、化粧品のピーリング剤でやることもできます。

ただピーリングはやり過ぎると角質層を薄くしすぎてしまい、バリア機能の低下による肌荒れ、ひどい乾燥を招いてしまいます。

角質層自体の厚みが非常に薄いので、分厚く堆積しているといっても相当微妙な厚みです。

少なくとも毎日や数日起きにピーリングするのはやり過ぎです。家庭用のピーリング剤なら、マイルドなものでも週に1回までにしておくのが望ましいですね。保湿ケアさえできていれば月に1回でも十分効果があります。

もっとやったほうが肌が速く柔らかくなるのですが、それはまだ未熟な状態の角質が表に出てきているだけ。未熟なのですぐに乾燥してまた硬くゴワゴワになって逆効果ですよ。

それにピーリングはターンオーバー促進に絶対に必要なものでもないのです。もし安全にやるなら、次に説明する保湿ケアをしっかりやる前提で、最初の1ヶ月だけピーリングをして、後はやらないというのがおすすめです。

古い角質を取り除く最高の方法は保湿ケア!

溜まって硬くなった角質を取り除くにはピーリングが一番良さそうに思いますよね?でもピーリングはほんのちょっとやり過ぎるだけでとんでもないデメリットがあります。

それに、ピーリングなしでも古い角質はとれるので、絶対にやらないといけないことではありません。

その条件が保湿の継続です。

ただ保湿と言っても条件があります。

  1. 角質層に水分を多く含ませる
  2. 肌水分の蒸発を抑える

の2つです。

多くの人がやっている保湿方法は、この2つを実現できていなくて、肌に潤いがあるように「感じているだけ」の人が多いので注意!

角質層に水分がたくさん含まれるようになると、硬くなっていた角質層が柔らかくなり、毎日の洗顔で自然に古い角質が剥がれるようになります。不要な分だけが剥がれるようになるため、ピーリングのように過剰に角質を剥いでしまうこともありません。

▼ターンオーバーが遅い人用
洗顔・クレンジング

保湿基礎化粧品